読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*ハッピー化計画

今日は、病院に行ったり、職場の買い出しをしながら合間に本を読んでいました。

 

読み進めながら、高校生の時自分にタイムスリップして振り返ったり、今の自分と向き合ったり、いろいろな感情が出てきて考えていたらあっという間に読み終えていました。

 

高校3年生で進路に迷った時、どうして保育士になろうって思ったんだっけとふと考えました。

子どもたちが親以外の大人と初めて出逢うのが保育士だと思い、最初に出逢う大人が輝いてたらきっと子どもたちも未来に希望を持ったり楽しいんだって思えるのかなって思っていました。責任は大きいけど、私が高校生の時に学んだ事をいかしていきたいと思いました。

 

でも、今の私は子どもたちにどう映ってるかな⁇

私も、幸せな人を増やしていきたい。恩師が目指していたハッピー化計画を私も実行したい、そんな人であれるように頑張ります!

記憶は忘れたくないことでも、徐々に薄れてしまうからこの本は私にとっていつでも戻ってこれる居場所でありお守りです。

f:id:w27a345e3a275y:20170524201433j:image

*日々

今日病児担当だったのですが、昨夜勤務変更で有休消化になったので自主トレーニングに行こうと思っていました。

 

でも、お腹の調子が悪くて外に出るのが怖かったのでキャンセルをしてお家で過ごしていました。

 

今まで、気にすることがなかった症状が年齢を重ねるごとに出て来てる気がします。

 

こういう体調管理も日々の積み重ねなんだという事を思い知らされます。

 

明日は、ちょっと病院に行こうかなって思ったらしてます(^^)

健康が1番ですね。体調が悪いときは尚更感じます。病児の子と接しててもそう感じます。

 

気持ちだけは前向きに頑張ろう(^ ^)

f:id:w27a345e3a275y:20170523210238j:image

 

*現状と改善

今日は、託児所で勤務の日でしたが病児の問い合わせも多い1日でした。

 

毎回、いろいろな病状であったり、お子さんの年齢も違う、会うのでさえ初めましての方が利用する中で、電話対応の際にどれだけ理解して瞬時に判断出来るかが求められます。

 

予約も急に入るし、キャンセルも急に入る。

病児担当の日は前日の夜まで、明日の出勤時間や勤務も利用人数も病状も年齢も分からないままです。

 

明日は、その病児の担当の日でした。でも、キャンセルが2件入り1人の利用になった為、勤務変更となり有休消化になりました。

そう言う場面もたくさん出て来ます。これからはより一層、自分の私用ではない有休消化が多くなると思います。

有休が少ない先生は、有休を取るのも厳しくなります。比較的、有休が多い主任や副主任の私は有休を取って当たり前みたいに思われてしまいますが、終わらせなければならないお仕事を抱えている事もあるので取れない日も出て来ます。

 

いろいろな不満が出て来そうですが…すでに主任の先生と頭を悩ませている状態ですが、何とかいい方向に進めたらいいなと思います。

人間関係が1番難しいですね。

f:id:w27a345e3a275y:20170522203242j:image

*出逢いの奇跡

高校生の時にお世話になっていた恩師が本を出版されたと知ってからずっと探していて、やっと今日見つけました!

 

私が本気で自分と向き合ったきっかけがこの演劇の授業でした。

苦しくて、大泣きしたり、同じ授業を取っていた仲間と作品を作り上げるために本音で話し合ったり、悔しい想いをしたり、嬉しくて泣いたり、普通科の高校に行ってたら味わえなかった経験を沢山させていただいた宝物の毎日でした。

 

恩師が私たちとどんな気持ちで向き合ってくださっていたか、願いや想いがいっぱい伝わって、今の自分は何をしてるんだろうって情けなくなって、いろいろな感情がぐちゃぐちゃになって胸が詰まり、涙が出そうになりました。

 

私も人の力になれる存在になりたい。受け身ではなく発信する側でいたい。

 

後ろばかり見るのはやめよう!

奇跡のような出逢いに感謝して、これから待っている出逢いを楽しみに、前を向いて進もうと思いました。

ありがとうございました!

f:id:w27a345e3a275y:20170521203559j:image

*表裏

完璧主義ってすごい事だと思う。

 

でも、すべての事が気になって息苦しくないのかな?っても思う。

 

お仕事をする上では、ミスのないよう確認したり、連絡や相談をしながらすすめていくのは大切だと思うし、私も日々心掛けています。

 

今よりもっと、より良くする為の意見なので正論だから間違ってる事は言ってないのかもしれないけど、伝え方とか配慮とか、相手のことを認める事とか人と人とが関わる上で大切な事がたくさんあると思います。

 

息苦しい。

職場環境は改善してる事は確かですが、明らかになくなったモノもあります。

ピリピリ張りつめていたら、子どもたちと関わる上でも良くないと思います。

改善策を見つけたい!

f:id:w27a345e3a275y:20170520195230j:image

*パワー

昨日は夜にお久しぶりの暴食💦

 

自分に弱い…

食べる発散は、一瞬だけで身体にも負担がかかってしまう。

 

これを引きずらないように切り替えます!

 

憂鬱な気分の時、ついつい顔が曇りがちになったり、うつむく場面が多かったり…心と体は繋がっているなと実感します。でも、笑顔を見ると元気になったり、自分が笑顔でいれば自然と元気になったりする事もあります。

 

私の憧れてる人、尊敬してる人はみんな笑顔で輝いている。そんな人の周りには自然と同じ気を持っている人が集まってきますよね(*^_^*)

 

まだまだやれる!笑顔で夜勤に行ってきます(^^)

f:id:w27a345e3a275y:20170519124838j:image

*繋がり

今日は父のお誕生日です(*^_^*)

少し不器用で、口数も少ない父ですが、威厳があって料理も上手で、どんなに大変でも愚痴をこぼした事がない我が家の大きな大きな大黒柱です(^^)

本当におめでとう✨いつまでも元気でいてね(*^_^*)

 

そんなおめでたい日でしたが病児担当だった為、緊張感がありました。

 

病児保育を立ち上げるにあたって、病院との連携がとても大切になります。

ドクターはそれをとても分かってくれて、とても慎重に丁寧に診断して判断してくださっています。でも、ドクターを支える看護師さんや、病院の体制、託児所との連携が上手く行ってなければ、どれか1つでも欠けてしまえば、大きな問題が起こる事もあります。

 

今日は怖い症状を持ってるお子さんがいたのですがその子は想像より元気でした。でも、3日目の利用でもうだいぶ良くなってきてると思っていた子が悪化してドクターに診にきてもらう事がありました。

 

そう思うと、いつ何時どうなるか分からない中で繋がりが出来ていない怖さ…どうしたらもっともっと繋がり合えるかという事を考えさせられた1日でした。

f:id:w27a345e3a275y:20170518200934j:image