*出逢いの奇跡

高校生の時にお世話になっていた恩師が本を出版されたと知ってからずっと探していて、やっと今日見つけました!

 

私が本気で自分と向き合ったきっかけがこの演劇の授業でした。

苦しくて、大泣きしたり、同じ授業を取っていた仲間と作品を作り上げるために本音で話し合ったり、悔しい想いをしたり、嬉しくて泣いたり、普通科の高校に行ってたら味わえなかった経験を沢山させていただいた宝物の毎日でした。

 

恩師が私たちとどんな気持ちで向き合ってくださっていたか、願いや想いがいっぱい伝わって、今の自分は何をしてるんだろうって情けなくなって、いろいろな感情がぐちゃぐちゃになって胸が詰まり、涙が出そうになりました。

 

私も人の力になれる存在になりたい。受け身ではなく発信する側でいたい。

 

後ろばかり見るのはやめよう!

奇跡のような出逢いに感謝して、これから待っている出逢いを楽しみに、前を向いて進もうと思いました。

ありがとうございました!

f:id:w27a345e3a275y:20170521203559j:image