*現状と改善

今日は、託児所で勤務の日でしたが病児の問い合わせも多い1日でした。

 

毎回、いろいろな病状であったり、お子さんの年齢も違う、会うのでさえ初めましての方が利用する中で、電話対応の際にどれだけ理解して瞬時に判断出来るかが求められます。

 

予約も急に入るし、キャンセルも急に入る。

病児担当の日は前日の夜まで、明日の出勤時間や勤務も利用人数も病状も年齢も分からないままです。

 

明日は、その病児の担当の日でした。でも、キャンセルが2件入り1人の利用になった為、勤務変更となり有休消化になりました。

そう言う場面もたくさん出て来ます。これからはより一層、自分の私用ではない有休消化が多くなると思います。

有休が少ない先生は、有休を取るのも厳しくなります。比較的、有休が多い主任や副主任の私は有休を取って当たり前みたいに思われてしまいますが、終わらせなければならないお仕事を抱えている事もあるので取れない日も出て来ます。

 

いろいろな不満が出て来そうですが…すでに主任の先生と頭を悩ませている状態ですが、何とかいい方向に進めたらいいなと思います。

人間関係が1番難しいですね。

f:id:w27a345e3a275y:20170522203242j:image