*できること

今日はお休みでしたが、研修を受けてきました。

研修前にいつものトイレと仲良しタイムが来て、行けるか心配でしたが気合いで乗り切れました。

 

議題は発達支援についてです。

難しい問題ですが、お子さんと保護者がずっと向き合っていかなければならない大切なことです。

日々、子どもたちと接していく中で気になる言動がみられる場面が多くあります。

そう言ったデリケートな問題は、院内保育室という立場上、あんまり深く追求できる事ではないので、もどかしく感じることもあります。

 

でも、そんな状況の中で私たちが出来ることは、子どもたちが生活しやすいように保育したり、悩んでいたり困っている保護者を支えたり、職員間が協力し合って共通の理解を持って接する事だと思いました。

 

子どもたちの笑顔があふれる保育が出来るようにまた明日から頑張っていきたいです(^ ^)

f:id:w27a345e3a275y:20170530183740j:image