*毎日の

日々楽しんでいると感じる人、お友だちが多い人、私に無いものを持っている人はフットワークが軽いなって思います。

 

お友だちが多いし、関わりも深い。

多いと言っても、自分がいて心地よい人と一緒にいる。一緒にいる人たちを選択しているような感じ。

心の許せる相手だから変な気も遣ってない。

 

そんな方とお話してると、人を見る目を養うって大切な事だと思いました。

 

心を開いていても、どこか冷静で客観的。

 

嫌われたくない、誰とでも仲良くしたい、たとえ気を遣っていても!って思って過ごしていた私とは違う。

 

大人っぽくなりたいって10代までの子が使う言葉…20歳からはもう大人だからその言葉は使えない。って会話の中で出てきた時、確かにって思いました。私はもう大人。でも、まだまだ未熟者。年相応になりたい。

八方美人はもう嫌だ。

 

私にとって、大切な人、大切な時間をどう過ごすか…ただ齢を重ねていった先に成長はない。

 

今日は、定年を迎えた先生と21歳の先生との勤務でした。すでに過ぎた21歳の私とこれから歩んでいく定年を迎えた自分…今をどう過ごすか、本当に日々の積み重ねなんだな。

なんだか、職場の先生とお話ししていてそんな事を感じた1日でした。

まとまりのないお話になってしまいましたね( ´ ▽ ` )

f:id:w27a345e3a275y:20170702221558j:image

 

 

広告を非表示にする